CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


we're gonna make sure days to be better.
<< 西瓜の日々 | TOP | 太陽が燃えている >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
ワルツを踊れ
遠く欧州より戻って参りました。
片道12時間飛行機乗るのにいい加減慣れるってどんなレベルだろう。本当に遠いよ…!
勿論、それだけの価値はあって余りあるのですけどね。本当に美しいです、街と木々と、山と畑と河と湖。
あとアルプスの水の素晴らしさに感動しました。どんなミネラルウォーターより水道水が美味しいってどういうことだ。しかも水圧高くて勢い良いし、水冷たいし。聞くところによると高層の建物でも日本のようにタンク貯蔵する必要ないくらい水が潤沢なのだそうです。凄いやアルプスの山の恵み。

石の文化も凄いですよね。300年前のおうちに普通に人が住んでいる。地震も台風も来ないってなんて羨ましいお話でしょうか!湿度の高い島国に住む身としてはほへー、と口を開ける他はないのですよ。
その代わり、と言っていい程、冬の寒さが壮絶な様子ですが。マイナス30℃ってどういう話。毛皮のコートはお洒落じゃなくて生き延びる為に必要不可欠なのだって…だろうね、そりゃあ。
一度冬も体験してみたくはあります。何処まで自分、耐えられるのかという。冬になるとツアーのお値段もぐっと下がることだし…。
現時点でほんのり紅葉しているような様子にちょっぴり後ずさりしつつ。だってマイナスふたけた気温、流石に未経験。

自分へのお土産にはバニラシュガーを買って参りました。欲しかったんだー!スーパーで見つけた時には思わず「あったああああ!」と日本語で叫んでいたよ。現地人に混ざって不審な東洋人一名。
わーいこれでヴァニレキプフェールが作れるぞー!

日本食が恋しくなることなんて一切なかったのだけど、帰ってくると無性に野菜が食べたくなりました。ゆで野菜万歳!温野菜サラダ最高!
あと枝豆。ビールがあるのに枝豆がないってどういうことだ!(あちらの皆様に言うても詮無きこと。)

今度行くなら暫く定住してみたいです。1ヶ月くらいでいいから。現地の食材で料理してみたいよ。
今回もキロ売りの果物の露店があまりに魅力的で…。あれ生で食べた残りジャムにできたらどんだけ幸せかろうと。
posted by アサコ | 01:50 | 散策三昧 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 01:50 | - | - | - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://nishiasako.jugem.cc/trackback/290
トラックバック