CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


we're gonna make sure days to be better.
<< 三日分まとめてどん | TOP | 西瓜の日々 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
歓喜の歌
テレビをつけたら衛星放送で去年の「はじめてのクラシック」の特番を放送していて、思わず見入ってしまいました。
ベートーヴェン尽くし。「はじめての」って謳うだけのことあってメジャーな曲目白押しで、王道にかっこよかった。テレビの前から離れられなかったよ!

コバケンさん指揮に辻井さんのピアノで「皇帝」とか。勇壮且つ繊細でした。やっぱりいいなあ、ベートーヴェン…。

「第九」はドイツ語の合唱がこの上なく似合いますね!ドイツ語の為にある曲だよね…当たり前なんだけど。
生で聞いたら涙腺直撃ものだと思うわ。「歓喜」って感情がこれ以上ない程真っ直ぐにぶつかってくる。
…恥ずかしながらきちんと全部通して聞いたの初めてだったのですよ、私。

思わず今年の演目チェックしたらチャイコフスキー尽くし。
大阪公演、終わったとこなのね…。残念。この演目が1000円で楽しめるだなんて、凄すぎるよ三枝さん。

旅先で室内楽のコンサートくらいは行くつもりなのだけど、オーケストラも聞きに行けるかしら。コンチェルトが聞けたら多分舞い上がるよ。
posted by アサコ | 21:34 | 音楽中毒 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 21:34 | - | - | - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://nishiasako.jugem.cc/trackback/288
トラックバック