CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


we're gonna make sure days to be better.
<< 記憶の楽園 | TOP | 女は何でも手帳に書くのよ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
夏の名残を脱ぎ捨てて
ちょっぴり秋らしく落ち着いた色彩にしてみました。鳩の羽思わせるようなブルーグレイ、なんて言うとえっらい詩的だけども。
まだまだ暑いけど朝晩は涼しくなってきたので、気分だけでもひとあしおさきに。もうちょっと落ち着いて本格的に秋深まってきたら、また変えようかなー。

百日紅はピンクも大好きだけど白い花が大好きでみつけたら写真に収めようと頑張ってるのだけど、どうにも逆光だとかいろいろで上手くきれいに撮れやしません。そうこうしてるうちに季節が終わりそうで焦りつつ。どっかにきれいに撮れる白い百日紅はないものか!
ちなみにピンクは好みの大きな木を、京都は鹿ケ谷通で捕獲済。んふふふふ。

秋の声が聞こえてきたかな、みたいな気候になった途端に鼻がぐずぐずします。…もう?もう反応してんの何かの花粉に。そういや近所の田圃、見事な稲穂が…。
イネ花粉って初夏の筈なんだけど稲穂実る秋に田圃の横通るだけできっちり反応してくれる我が身体が憎い。

世間様で言う夏休みが終わった途端に仕事はなんだか大忙しな気がします。すげえな新学期。
posted by アサコ | 23:38 | 泡沫徒然 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 23:38 | - | - | - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://nishiasako.jugem.cc/trackback/205
トラックバック