CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


we're gonna make sure days to be better.
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
たとえば、あの娘は透明少女
久しぶりにアクセス解析を覗いてみて、爆笑しております。
誰だ、『呂才』『漏刻』で検索してうちに飛んできてしまった可哀想な人は…!!!
「645」がお好きな方だったら良いなーなんて思ってみたり。多分違うんだろうなー。普通は中国史か飛鳥時代あたりの日本史かで学ぶしろものなんだろうし。

今日のこのタイトルでナンバガ探して検索かける人がひっかかるんだろうかとか思うとちょっと申し訳ない気もちらりと。
暑くなってくるとナンバガが恋しくなりますよ。衝動的なものですかしら。
CD、ライヴ版いちまいしか持っていない者が言うことではないのかもしれないけどさ。

で、リンクにいっこ追加、文章修行場
ミクのほうではとっくに公開していて、中身がないのでリンクするのためらっていたもの。相変わらず中身はないけれどこうすれば観念して書くかなあなんて、背水の陣においやってみる心持ち。…嘘かも。
posted by アサコ | 00:53 | 泡沫徒然 | comments(0) | trackbacks(0) |
おひさしぶりのバトンでございます
「飲スピレーション」で答えて下さい、という『非一貫性バトン』を貰ってしまいました。
ぱぱっといってみますか!
続きを読む >>
posted by アサコ | 15:28 | 泡沫徒然 | comments(0) | trackbacks(0) |
女は何でも手帳に書くのよ
愛用の手帳は新月満月等まで載ってるすぐれもの。

「そんなに何書くことあるの?」なんて言われつつ、虫眼鏡でもなけりゃ読めないようなちまちました字でいろんなことを書き連ねている日々。
いやプチ金銭出納帳にもなってるからさ。
それにいろいろ書いとくとほら、訴訟の時の証拠になるって言うし…っていう側面はとりあえずおいといて。いつ何買ったか、どんなことあったか、体調どうだったか、等等こまめに書いとくと何かと便利なのですよ。

…とか言いつつ書きはぐることも多々あって「なんで此処書いてなかった自分!」と後で叫ぶこともあるのですが。その日の記述はあっても肝心なことが抜けてたりとかな!

とりあえずの最優先事項・正倉院展のスケジュールを書き込まなくちゃ、そろそろ。

メガスターは結局見逃しました。くそう。
posted by アサコ | 21:41 | 泡沫徒然 | comments(0) | trackbacks(0) |
夏の名残を脱ぎ捨てて
ちょっぴり秋らしく落ち着いた色彩にしてみました。鳩の羽思わせるようなブルーグレイ、なんて言うとえっらい詩的だけども。
まだまだ暑いけど朝晩は涼しくなってきたので、気分だけでもひとあしおさきに。もうちょっと落ち着いて本格的に秋深まってきたら、また変えようかなー。

百日紅はピンクも大好きだけど白い花が大好きでみつけたら写真に収めようと頑張ってるのだけど、どうにも逆光だとかいろいろで上手くきれいに撮れやしません。そうこうしてるうちに季節が終わりそうで焦りつつ。どっかにきれいに撮れる白い百日紅はないものか!
ちなみにピンクは好みの大きな木を、京都は鹿ケ谷通で捕獲済。んふふふふ。

秋の声が聞こえてきたかな、みたいな気候になった途端に鼻がぐずぐずします。…もう?もう反応してんの何かの花粉に。そういや近所の田圃、見事な稲穂が…。
イネ花粉って初夏の筈なんだけど稲穂実る秋に田圃の横通るだけできっちり反応してくれる我が身体が憎い。

世間様で言う夏休みが終わった途端に仕事はなんだか大忙しな気がします。すげえな新学期。
posted by アサコ | 23:38 | 泡沫徒然 | comments(0) | trackbacks(0) |
目に止まったその地図の 目に止まった場所へゆけ
書いてはいるのだけど、気に食わず数行書いては消し続ける、なんて不毛な時間を過ごしているのだかと思いつつもやめられない。ものをかくって、そんなものだなと、趣味で好き勝手に書き散らかすだけの人間だけれど、そう思います。
いいんだ、澁澤先生も泉のようにわき出す文章なんて信じていないって仰ってる。なんて都合の良いときだけ引っ張り出してみたりする。ごめんなさい澁澤先生。

はなしことばだけでは自分の思う事は伝えられない、口をついて出てくることばは信じられない、熟考して出した文字と文章の方が余程信頼がおける。推敲も出来るから、自分の思っているそのことに近いことばが、他人につたえやすい。それが私の、書く理由。なんて偉そうなことを言うけれどつまりはコミュニケイトが下手なだけだ、私は。

ものをかくと言う行為に身体半分若しくはそれ以上乗っ取られている、全ての同胞たちへ、心からのエールを送りつつ。私も頑張りますよ。
そう、書きたいときは、書けばいいのだった。書きたいものを、好きなように。
posted by アサコ | 23:58 | 泡沫徒然 | comments(0) | trackbacks(0) |
なんとなく、乾いた喉には水でもくださいな。
ジノリのアンティコチェリー。天然生活に載ってた広告みてノックダウン。かわゆい。ティーカップ&ソーサーセット、どっかで安くでてないかしら。一客あっても淋しいだけだから、せめて二客。

一乗寺のシューベルトが4月に閉店していたことを知ってちょうショック。恵文社行くたびに此処でケーキ食べたいなあって思ってたお店なだけに。あそこのケーキバイキング行くの、夢だったのに。うわあああん。
恵文社の生活館オープンって言うのは楽しみだし、みつばちトートとのコラボトートも楽しみなんだけど。なんだけどー!
…跡地が妙なお店にならずに生活館になることが、せめてもの幸い。かなあ。

恵文社といえばものすごーく気になってた「ライオンとアクアマリン」のペンダントがサイトからもうなくなってた。ライオンモチーフなのにごつくない素敵なデザインもアクアマリンの透明具合も良い感じだったんだよなあ。値段にめげずに買っておくべきだったかなあ。

840円(税込)バッグの持ち手が取れました。幾らセール品だからって三日で取れますか貴方!
色気に入ってたんだけどなあ。敢え無く返品、短いご縁で御座いました。また丈夫でかわゆくて廉価な子を探そう…。
posted by アサコ | 22:36 | 泡沫徒然 | comments(0) | trackbacks(0) |
ぼくが旅に出る理由はだいたい百個くらいあって
ついこないだ旅に出て帰ってきたばかりだと言うのにどうにも旅に出たくて仕方がない駄目大人約一名。
あれだよ、休みさえ取れたら急にどっか消えたりできるよ。来た電車に飛び乗って適当に乗り継いで日常からの脱出。いけるところまで。
…休み取れたらって限定な辺りがまだ自分偉いと思う。

店長(友人)と話すうち、旅は出れば出る程出たくなるものだと言う結論に達する。ほらあの芭蕉とか言う人もそうだったじゃん、ちょっと落ち着いた頃に旅がしたくて気もそぞろになるって。あれと同じだよね!とかってかなり無礼な会話をしている阿呆二名。
取り敢えず、次回は牡蠣オムレツ食べに台湾ですか。店長のホームグラウンド。DPZの記事にあった棺桶パンもたべるのよ!レッツ食い倒れ。
わたくしのホームはいつでも日帰り旅行が可能でしてよ!京都だから!なかなか行かないけど!

書きたいものがある。情景は降りてきている。目を閉じればその場の空気まで感じ取れるような気にさえ、なってくる。雨降りの日、地下室のオアシス、湯気の立つミルクココア、艶やかな木のカウンター。
だけど最初の一文って言う、頗る厄介なことばだけが、降りてこない。何この苦しいの。本当、書かないでずっとほっといていられるなら面倒だから書かないでおきたいくらいなんだけどこれ吐き出さないとずっと息苦しい気がする。なんなのもう。

全ては低気圧の所為にしておこう。気圧が低いとあらゆるものが下がってゆく。
posted by アサコ | 23:40 | 泡沫徒然 | comments(0) | trackbacks(0) |