CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


we're gonna make sure days to be better.
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
おぼえがき
4月11日の「帰ってこさせられた33分探偵」は、何はなくともチェックすること!
小松さんが出るのですよー!
「頑張って探さなくても確認できる」とのことなので楽しみ。

東京進出されて、嬉しいやら寂しいやらなので、どうせなら大活躍していただきたいと。

大好きな役者さんが、活動休止されたり、遠くへ行ってしまわれたり、そんなことが多いので、テレビで確認できるようになるのはせめてもの喜びです。
頑張れ小松さん。ウェブの端っこから愛をこめて旗振り応援。

舞台といえば、遠坂百合子さんの「snow」には行きたいなあ、と思っております。
山浦さん出るし、じゃなくて!(いや、其処もありますが)
会場も、なんだか素敵な雰囲気だし。
リリーエアライン、結局まだ一度も行けていないので、今度こそは、なんて。
体調如何なのですが!姫が降臨なされると動けなくなるのでな…私。
posted by アサコ | 00:54 | 舞台逍遥 | comments(0) | trackbacks(0) |
Surfin'USA
五月にシャトナー研だそうですね新宿にて。
「感じわる大陸」はシャト研初心者の人にも見やすいかもしれないなぁ、なんて思います。実際わたしが京都で初めて観たシャト研も「感じわる大陸」だったし。
あの時の宇田さんは可愛かった…「あ、カニだぁ」って浜辺でカニ追っかけて行くとこが…(脱線)

流石にゆきませんよ?宇田さんいないし。
とか言う程自分宇田さん好きだったのかとか言わないで下さい。じわじわ大好きなんだ!

贅沢言うと大和さん腹筋さん宇田さんスエケンさんシャトナーさんの「気持ちわる動物園」がものっそ観たいです。今となっては難しいのかしら。
「例えばなし砦」は観たんだ再演のほう!あれ行っといて本当に良かった…カラビンカに全員集合なんてもう有り得ないくらいだもの…とか言うと切なくなるけど。

そしてスエケンさんは早く「SMITH」のDVDを是非…!!!
あまり急かすと忙しさのあまりに倒れてしまいそうですがスエケンさん。

「センチメンタルくまちゃん」には行きたいなぁと思いつつチケットは入手しておりませんよ。時間があれば突撃決定。

HYT「ニャンプー」のDVD購入致しました。スエケンさんのいつもの感じ、『終わりゆく世界』が描かれてる話で、今までのものと重複する部分も多々あったなぁ、とぼんやり思いつつやっぱり好きだなぁと。あと何回か、じっくり観たい。
半年間だけでこれ作り上げたんだよなぁ、見知らぬ人同士が。そう思うとまた凄い。
立花明依さんはやっぱり素晴らしいよ…出てきたところで空気が変わるよ…愛。

あ、読書バトンやってませんので頂きますともさ有り難く!!!>愛を込めて某所某氏へ(某にあんまりなっていない)
つーか投げ渡したものを受け取っていただきまして有難うの方が先だ、私。
posted by アサコ | 23:34 | 舞台逍遥 | comments(0) | trackbacks(0) |
サンデーモーニング、ディアマイフレンズ
「四月のさかな」、観て来ました。
以下、徒然。ネタバレ含みます。
続きを読む >>
posted by アサコ | 22:15 | 舞台逍遥 | comments(0) | trackbacks(0) |
「ポワロ、抱きしめてもいい?」「しょうがないなあ」
何故だか急に劇団☆世界一団の「荘厳序曲2025年」が恋しい。
恋しいからといって、手元にVTRもないから記憶手繰り寄せつつ中村君の「君ノ声」聞きまくるくらいしか出来ないのだけど。

観た瞬間、五分も観れば「あ、あたしこの舞台好きだ」って直感みたいにわかる舞台があって、そういうのは心の中の金字塔として輝き続けてるんだけど未だに、荘厳序曲はそのトップにどん、と鎮座ましましてる。
…一度観てあんまりはまったもんだから結局三度足運んだんだよなあ、HEPまで。

思い出すのは初手のウクレレと口笛と、台詞交じりの「主よ、人の望みの喜びよ」。
おかーあさーん、とかごはんよー、なんて呼び声に最初はくすくす笑いが漏れるんだけど、一度最後まで観てしまったら其処のシーンは泣きに変わる。

サイコダイヴ実験の時の青い照明のうつくしさとか。
しなやかでほんものの猫みたいだったポワロ(ノボリコさん)とか。
「君とひとつになりたい」って大暴れのシャドウ(小松さん)とか。
種を蒔く男(赤星さん)と、翼のない少年(年清さん)が僕(平林さん)と大声で会話するシーンとか。
「have a nice trip.本物の旅人の挨拶よ」って、軽やかに微笑むエス(吉岡さん)とか。

ああああ観たくなってきたああああ。DVD出ませんかDVDー!
VTRで手に入れていなかったことが悔やまれるやら、でも今テレビ故障中だから持っててもどうせ観らんないや…。

あとトリックスターDVDになったら絶対買います。あれも観て五分で大好きになったくちだ。今は無きOMSに通い詰めたよのさ…。
カウボーイ兄さんとジドのコンビが大好き。「最後のキリン」愛。「鰹節と削り節の違い、知ってるか」ー!!!!(あ、これ「カーディフの巨人」の方だこの台詞多分…まあいいや)
ジュンさんとハローちゃんもなぁ…いっつも騙されるけどそれでもにこにこ笑ってるジュンさんが大好きだよ、工藤さん。
とか言いつつ多分一番好きなのは(カウボーイ兄さんと同率一位)ショートカットに網タイツのブレーキ刑事。結局彼女の拷問は一体どんなもんなんだろう。座布団、バケツ、ハワイ旅行。
posted by アサコ | 21:32 | 舞台逍遥 | comments(2) | trackbacks(0) |
立ち会いの時は名乗りを上げるのがスミスのならいだぜ
観に行って一夜明けてからもぼーっと「SMITH」のことを考えてしまう。翌日まで余韻の残る舞台、と言うか暫く本当残るんじゃなかろうか。酔いしれる。
残るって言っても悪い感じじゃない、いいお酒は翌日まで残らずただ幸せな余韻ばかりを残すって、そんな感じ。久しぶりの観劇でこんだけ酔えたなんて僥倖以外の何物でもないってば。

エンタテイメントは強い。お祭り騒ぎに敵うものなんてありはしない。
そのエンタテイメントをつくりあげるためには楽しいだけじゃない多大な努力が必要なのであって。

あの素晴らしいお祭の舞台をつくってくださった皆様に、感謝を込めて、端っこから、こっそり敬礼。

追記にちょこちょこ思い出しつつネタバレ感想を。
続きを読む >>
posted by アサコ | 19:12 | 舞台逍遥 | comments(0) | trackbacks(0) |
芥屋!
20060826_238125.jpg


ピースピット「SMITH」観てきました。芥屋ー!!!!!
理屈なんて全て押し流すかっこよさ、万歳チャンバラ活劇!!

しかし酒と女が大好きて当て書きだよね芥屋灰二郎。そんな貴方が大好きだコンチキショウ。

詳しくは後ほど多分。三時間超の時間があっと言う間ってどういうことだ!凄すぎー!!!
posted by アサコ | 23:15 | 舞台逍遥 | comments(3) | trackbacks(0) |
俺の秘密を知ったからには、ただじゃ済まさぬメロメロに。
スエケンさんのブログ見て「SMITH」の宣伝スチールに大興奮。
芥屋灰二郎、千鳥足の剣客なんて素晴らしい当て書きじゃないですか山浦さん!(褒めてんのかそれは)(…いやあ大絶賛ですよ?)
済みません本当は垂れ流しの色気にやられかけました。舞台で見たらくらくら通り越してぐらぐらすんじゃないのか私。
バートンズは丁度ハリーポッターの発売日にかかることもあって行けそうにないのですが、「SMITH」は行くぞー這ってでも行くぞー。

屋久島の女は観に行きたいのだけど、脚本読んでみたらばかなりダウナーになったので今観に行ったら引きずられてやばいのでは私といった感じ。観て大丈夫そうな精神状態だったら行こう、くらいの。
重田恵さん大好きだから行きたいんだけどなあああ。素晴らしい女優さんだと思う。久しぶりにマリオのビデオ観よっかなあ。ほんとはタイガーと有毒少年も観たいけど手元にないのであるよ。
posted by アサコ | 22:32 | 舞台逍遥 | comments(0) | trackbacks(0) |