CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


we're gonna make sure days to be better.
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
向こうはどんなところかしら
街歩き、コペンハーゲンみはぐって微妙にブルーです。
デンマーク。きっととても素敵だったろうに。
北欧も憧れの場所です。

届いたので読みました「イデアマスター」。
読まずに置いておこうかとも思っていたのだけど無理でした本当に!
正式な感想はあと三、四回読み込まなければとてもとても。

だがひとついえるのは「藤谷センセイ一人称ってそれ何てホラー?」ということだと思う(大概無礼)。
好きですよ。好きなんですよ?
posted by アサコ | 00:46 | 濫読日記 | comments(0) | trackbacks(0) |
マジでか。
うかうかしている間にグラハの最終巻がとっくに出ていた件。

…文庫とコミックスの新刊情報は確りチェックしていたんだがノベルスチェックを怠っていた私の莫迦。ちょう莫迦!

読書スイッチが暫くオフになっていたのが不味かったのかなあ。
それでも仕事帰りに本屋にはよく立ち寄ってたのになあ、「秋期限定栗きんとん事件」はちゃんと買ったのに。
「鷺と雪」だってきちんと買ったのに。

この調子で他にも何か取りこぼしていそうな自分が恐ろしい。


と言いつつグラハ最終巻…読みたいけども手にするのがこれほど恐ろしい本も他にあるまい…。
出ていたの確認しただけで叫んだうえに、そのことばがどもっていた程なんですよ!
うああん。

取り敢えず新刊発売案内皿のように見ていたら「翼よ、あれは何の灯だ」がちくま文庫から出るって超絶噴いた。マジ噴いた。
しかもせんにひゃくろくじゅーえんてなにごと。流石はちくまクオリティ。
…多分他の本からもちゃんと沢山入れてくれるのだろうけど。

あーそういや「花よりも花の如く」の最新刊が出てるよ。本屋行かな…。
posted by アサコ | 22:08 | 濫読日記 | comments(0) | trackbacks(0) |
きになる
「プリンセス・トヨトミ」が気になるよー!
仕事帰りに寄った本屋で思わずジャケ買いしかけたくらいに。
いくらソフトカバーとはいえ、四六版を衝動買いはちょっとなあ、と思いとどまったけど。
万城目さんの新作なんですね。まだ万城目さんの本、一冊も読んだことがないのだけど。気になりつつ。

宮部みゆきの新刊も気になるけど…またへヴィっぽいなあ。上下巻。

文庫に落ちる「ニッポン硬貨の謎」は、買ってしまいそう。
クイーン、数冊拾い読みしかしたことないような読者だけど許して貰うとして。

ローソンのリラックマクリアファイルの可愛さに負けて、余分なおやつを買ってしまった。
ルックの31ミックスだってー。
オレンジシャーベットの味が、昔好きだった駄菓子やさんの粉ジュースみたいな味、な気がする。
ジャモカコーヒーは普通にコーヒーで美味いよ。
posted by アサコ | 17:45 | 濫読日記 | comments(0) | trackbacks(0) |
女王国の城
ああもう本当一体何年待ってただろう!!!

「双頭の悪魔」から15年、そのうちわたしが待っていた時間だって12年はゆうに経っている。
何度「今年出版」ということばに踊らされたかしれない、その実物が今ここに、目の前にあるんだよ!?

きょう読み始めたら確実に明日仕事にゆけなくなるので、ここはぐっと我慢の子です。
それでも学生編の長編新作が出た、それだけでわたし今世界にとっても優しくなれる気がする。
今日の仕事中からかなりしあわせな顔、してたと思いますもの…。うふふふふ。


にやけつつ、栗の渋皮煮の製作途中でもありますよ。
昨晩水につけていたものの鬼皮を剥いて、今は何度もゆでこぼしています。味つけは明日。
今回は良い赤ワインがあるから、それを使うつもり。
posted by アサコ | 23:49 | 濫読日記 | comments(0) | trackbacks(0) |
終わっちまったかなしみに(間違い)
チャレンジザトリプルやってる間に体調が戻らなかったんだ…ぜ…(がくり)

とうとう終わってしまいましたよ、一度は行っておきたかったのに、チャレンジザトリプル。
せめてレモンクランベリーチーズケーキが食べられる間までになんとかアイスの食べられる体調になればいいなと!がんばれわたしのからだ。

明後日は「都会のトム&ソーヤ」の5巻の発売日なのでとてもとても楽しみにしつつ。一日早く入荷とかしないかなぁ…そしたら明日買えるのに!
上下巻なのですってよー!うふふふふ。

9月には有栖川学生編が出るらしいですし!待ちに待ったEMC長編…!!!
今から予約するべきかどうしようか浮かれつつ。ああでも楽しみなようなとてつもなく怖いような…。
結局発売日に買うんでしょうけど!
posted by アサコ | 01:02 | 濫読日記 | comments(2) | trackbacks(0) |
街の酒場でバーボン片手に地図を眺めて
BENNIE KのJoy Tripが凄く好きですよ。これテーマなお話書いてしまいたくなるくらいに。
女の子二人のロードムーヴィ風とかさ。古ぼけた地図一枚持って、荒野旅してるの。からっと笑いながら。
片手にはバーボン、も悪くはないけどウィルキンソンのジンジャエールって言うのもいいんじゃない?

脳内イメージが鈴木志保さんの絵の女の子二人です。ていうかこれは鈴木志保さんの漫画で読みたいとか思ってるんじゃないのかわたし。

そう言えば小説すばるで連載してる若木未生の小説の挿絵が鈴木さんですよ。本になるときも是非彼女の挿絵がいいなああ、もしそうだったらわたしハードカバーでも絶対買う。予約して買う。

若木未生といえば真の方のイズミの続きとかオーラバスターインテグラルとかものっそ気になるのですが…メガロ・オーファンとか新シリーズ書いてる場合じゃないよセンセイ!買っちゃったけど。うっかり好きだけど。(うっかり言わない)

あと新本格魔法少女りすかの三巻出ました…ね…。二巻まで読んでて一応続き気になるから読むつもりではあるのですが。うん。買ってまではいいや。
posted by アサコ | 23:46 | 濫読日記 | comments(0) | trackbacks(0) |
夏の純文学キャンペーン
姫光臨中で動けないのを良いことに転寝しつついろいろと読み耽っております。
昨日は姫だけでなくお客様もいらしてたので忙しく立ち働いてましたからせめて今日は自分にご褒美だ!(いつもの如く自分に激甘の方向で)

久しぶりに太宰なんぞが読みたくなって本棚から引っ張り出してきて読んでます。
「晩年」の最初の一編「葉」が好きです。これを23、4で書いて27で本にしてんだもんなぁ。昔はどうにも好きになれんな太宰ーとか言ってた時期もあったけどやっぱし好きですこの人の文章。
新潮の夏の100冊に「走れメロス」が入ってたから買ってきてもいいかもしんない。メロスは別にどうでもいいんだけど「富嶽百景」とか「女生徒」とかが好き。あと手をつけてなかった「ろまん燈籠」がちょっと読んでみたい…。

ひさしぶりに「みいら採り猟奇譚」なんかも読みたいのですが手元にない。探して買ってくるべきかな!壊れてるけどある意味理想の夫婦。ああなりたいとは思いませんが勿論。

本当は図書館に行きたいのだけど外に出る気力も体力も尽き果てているベッドの住人。
ちくまの日本文学全集をごっそり借りてきて読みたい衝動にかられているので、姫がもちょっと大人しくなったら仕事の合間に行ってくるかのう。でも姫が帰られる頃には自分の中の純文学フィーバーも終わっていそうな気も、しなくはなく。
なんだかね、今は自分の血が求めてるような気がする。陰のあるどこかどろりとした感じの文章を。血液補給するかの如く。爽やかな青春小説とかじゃなくて、陰影くっきりしたものがいい。でも文章はうつくしいものでなければ駄目。我侭。
あ、「砂の女」とかでもいいかもしんない安部公房ー!ああでもあれも手元にないよ!

「浅草紅団」とかも読みたい。誰か持ってないかなー講談社文芸文庫は買うには高い。文庫の癖に1000円オーバーってどういうことよね、ラインナップ大好きなんだけど。
posted by アサコ | 12:10 | 濫読日記 | comments(0) | trackbacks(0) |