CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


we're gonna make sure days to be better.
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
できたよー!
100131_202057.jpg

少し置いたら飲みごろに。保存は冷凍庫ー。(度数が高いので凍らないらしいよ)

…しかし写真をサムネイルにする方法がわかりませんどうしたらいいの。(よってでかいまま)

レモンの皮をスピリタスに漬けた状態で二晩置く→キッチンペーパーで漉す→シロップと混ぜる→瓶に入れて保存。
シロップは水600ccを鍋にかけて、グラニュ糖300gを溶かしてつくります。ほどよくさめたらお酒と混ぜます。

お酒が綺麗なレモンイエローに染まっていて感動ですよ!良い匂い。
皮のほうは色が抜けて白っぽくなってます。わー、これ全部アルコールの方に移ったんだなぁ…って一目でわかる色。
感触もぱりぱりになっています。乾燥させたみたいな。ピールにしたり再利用できるのかなーと思っていたのですが、これ見た限り…美味しくはなさそう…。

ソーダ買ってきて割って飲むんだー。
味が落ち着くのは1ヶ月後だそうな。
posted by アサコ | 20:30 | 挑戦ノ巻 | comments(0) | trackbacks(0) |
はじめてのリモンチェッロ
地元にこの時期だけ出る「レモンの自販機」なるものがあるのです。無農薬の美味しいレモンがごろごろと、大小ばらばら6、7個入って300円。
…折角のレモン、皮使わずに実だけ使用って勿体なくないか?
そう思ってしまったが最後。良い機会だから憧れのリモンチェッロを作ってみようじゃないかと思い立ってしまった訳です。

レシピは此方のサイトを参照させていただきました。

そうかウォッカでいいんだーとばかり近所の酒屋へ。ウォッカって色々あるんですねえ、綺麗な瓶に惹かれてイギリス産を買いかけたのは私。
しかし改めて確認してみると並んでいるウォッカのアルコール度数は軒並み40%…。
唯一ポーランド産のスピリタスのみが96%。れ、レシピに「スピリタスが手に入れやすい」と書いてあったのはこういうことか…!
他の安価なウォッカを横目に500mlで1400円近いスピリタスを購入することになったのでした。
…まあ、500mlあれば充分だから良かったのですがね。

録画したブラタモリ(昨日の神田)をながら見しつつ、よく洗って拭いたレモンの皮をピーラーで剥きます。(明らかにブラタモリ余分とか言わない)(キャンベル先生凄いよなあ)
ジップロックもどき(大)に入れ、スピリタスをどばどば注ぐ。
とりあえずは此処まで。冷暗所(我が家の場合玄関ってあたりがどうなんだろう)に置いて二晩待つのですよ!

此処までは上手くいきました。
途中、レモンの固さに手が滑って左中指を爪ごとすぱっとやっちゃった以外は…。
どばーっと血が溢れてきたので慌てて水洗いしてバンドエイドを。うーん、暫く痛そうだ。
posted by アサコ | 17:18 | 挑戦ノ巻 | comments(0) | trackbacks(0) |
(つつましやかに無題)
 ご無沙汰でございます。
祖父の入院でばたばたしたり、阿呆なことで右足を負傷(靭帯損傷)したり、その間に胃腸壊して胃潰瘍とか言われたり…
で、また放置モードに入っておりました。

ついったー始めちゃったのも一因だったりして。あれ手軽で楽しいですね。
反射で書けてしまうぶん、こういうブログの文章よりハードルが低い。

でも、残るものを確りと書こうとすれば勿論ブログの方が良いと思います。手軽なものは手軽なだけ、すーっと流れて残らない。
ので、記録をとるためには矢張り此処に戻ってくるわけです。

何の記録かというと…以下次号。
たいしたものじゃないのですよ?写真とかないし。撮れば良いのだけど美しくは無理あわわ。
posted by アサコ | 17:01 | 日常雑録 | comments(0) | trackbacks(0) |
うっかり先週の手帳が真っ白である
ちょっと記録取るのさぼるとご飯何作ったか直ぐ忘れます。
だもんで、私先週何作ったっけ?という状態です。現在。やっちゃったよ!

出来ればあまり被らないように作りたいんですが。どうしてもこれが食べたくなったーとかいう時除いて。
どうしても焼きそば食べたくなって作ったのは覚えてるんだ。
そのあと残りのキャベツ使って豚キャベツのようなものを作ったのも覚えている。(中華だしを使用してにんじんとえりんぎを加えているので「ようなもの」であって豚キャベツではない)
茄子の味噌炒めはブログ見て思い出した。
…あと…本気で何したっけ…。真面目に毎日記録せんとやばい…。

【きょうのおかず】
・鮭の味噌漬け
・フルーツサラダ(柿、りんご、バナナ、きゅうり)
・栗ごはん

期せずして秋の食材尽くしです。美味しかった!
鮭は良い具合に漬かっておりました。白味噌万歳。
柿をいただいたので家にあったものと合わせてサラダにしたら丁度箸休めになっていい感じ。味噌が濃い目だったので口がさっぱりして良かったよ。


ところで明日のブラタモリは三田。街歩きはルーマニアのブラショフ。
双方楽しみなのに放送時間が同じってなあ。視聴者層被ると思うの私だけですか?!海外好きでもブラタモリ面白いぞ?!

ちなみに私はブラタモリ録画してブラショフ見るつもりです。
ルーマニアも行ってみたい国なんだよなー、正直。ラテンの国なんだよね、あそこ実は。意外なことに。

【追記】
ブラタモリ、次回は11/12でしたよ!
ちなみに街歩きは睡魔に襲われ半分寝ながらの視聴になってしまいました。素敵だったのに!うわああん。
posted by アサコ | 21:52 | 今日之飯 | comments(0) | trackbacks(0) |
甘いものが美味しい季節になりまして
ひっさびさにノイカフェの季節のタルト食べたよー!
いちじく、柿、ぶどう、りんごに、バナナとキウイ。フルーツどっさり。生クリームもカスタードクリームもしつこくなくて素晴らしい。
やっぱりあそこは何食べても外れがないなぁ…。ごはんも美味しいし。
雰囲気も良いしゆっくりできるので、誰かとお茶とかごはん、となると行っている気が。

ということで今日は美味しいコーヒーを二杯も飲んでしまいました。
カフェラテとアインシュペナーだから、ブラックじゃないから、多分眠れる。大丈夫。
しかしなんでああ女性の話って尽きることがないんでしょうね!自分も一端担っているくせにそう思うよ!

【きょうのおかず】
・鶏手羽と大根の煮物

きのうは鶏手羽とさといもを煮ていて、さといも全部食べてしまったあとに大根投入したのが今日のおかず。
鶏手羽に味が染みてて美味だったよー。大根もよい感じに味がついた。
さといも、大根の何れにせよ、下ゆでは欠かせない。時間はかかるが絶対そのほうが美味だと思うよ。

ところで、いつも煮物は味見しつつ適当に調味料入れるので、正確な分量がわかりません。なので美味しくできても次回に生かせない。阿呆か私。ある程度覚えとこうと思うのですが…。
取り敢えず日本酒は多めがよい。いつもお世話になっています、かもみどり。(岡山の地酒、2リットルパックだろうが美味)

土曜日に味噌漬けにした鮭がそろそろ食べごろだと思うので、明日のおかずは多分それ。
明日急に他のものが食べたくなったらその限りではない。
この寒さだとなんだかクリームシチューが恋しくなりそうだなあ。言った端から。
posted by アサコ | 22:08 | 今日之飯 | comments(0) | trackbacks(0) |
おぼえがき
茄子は縦半分→横半分→1cm程度にスライス。ピーマンは一口大に切る。
油で適当に炒めて、ある程度通った頃あいで砂糖。しんなりしたら味噌投入。

料理の師に教わった簡単美味しい茄子の味噌炒め。一味or七味をかけて召し上がれ。
肉がなかろうが何がなかろうが、これがあればエンドレスでご飯が食べられます。ある意味恐ろしいおかずであるよ…。

昨日(もう一昨日か)の街歩きはパレルモでした。パレルモといえば反射的にアイスクリーム、と思ってしまうのは江國さんの影響。エスプレッソとマジパンのお菓子しか出てこなかったですが。
ナレーションがえっらく若々しい男前な声で、何処の上手い若手俳優さんだろうなーと思っていたら八嶋さんだった。正直噴いたよ!
ジブリ辺りの男前な役舞い込んで来てもおかしくないんじゃないかって声だったよ。本気で。

まったく同じ時間に地上波NHKでやっていたブラタモリは録画して見ました。銀座楽しいよ銀座。
歩きやすい街だなーと思っていたら江戸時代の区画だったとは…。いやはや。
去年行った時に路地ちょっと歩きましたが流石に喫茶店は抜けませんでした。今度行くかなぁ。魅力的だ。

前にスペシャル版の、表参道あたり歩いてたブラタモリが相当面白かったので、レギュラー番組になっていてくれて嬉しいですよ。そしてNHK愛が留まるところを知らなくなるのだな…。
しかしレギュラー化していたのをまったくもって知らなかった。見逃した放送が惜し過ぎるよ!早稲田に上野って!どっちも大好きだよ!?
posted by アサコ | 01:11 | 美味礼賛 | comments(0) | trackbacks(0) |
涙の味もこの胸に馴染んで
どんなことがあっても毎日ごはんを作って自分で頂く、というのは調律みたいなもんだなあと思う。
江國さんの「ねぎを刻む」を思い出すよ。
…なんて、私が言うのも烏滸がましい話。

【きょうのおかず】
・さつまいものポタージュ
・金時草とベーコンの炒め物
・茶豆(新潟は魚沼産。ちょう美味)

そっか、泡立て器で混ぜて潰せばいいんだ、ポタージュ…!
きょうの料理ビギナーズ10月号(ここんとこ毎月購読)見てメカラウロコでした。(脳内BGMイエローモンキー)
にんじんのポタージュの場合は先にすりおろせば良いと。確かにそれならミキサーも裏ごしも要らん…。

うちの母上は変わった野菜を手に入れるのがたいそうお好きで、今回の金時草もそのひとつ。加賀野菜なんですね…初めて手にした。栄養価高いんだってさ。
癖がないけど風味はある。好きな味です。下ゆでなしで炒め物にできるのが利点だと思うよ。やわかくて美味でした。

そして母上は坊ちゃんかぼちゃも手に入れてらっしゃるのであった。…く…くりぬいてグラタン…?
レシピ検索したらまるごとかぼちゃプリンという手もあるらしい。
とか言いつつ、普通に上切って、種とワタ取って、バターのっけて深皿に入れてレンジでチン、というのが簡単で美味しそうだ。
posted by アサコ | 23:15 | 今日之飯 | comments(0) | trackbacks(0) |